スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムビルドファイターズ 〜そこに至る道

ガンダムビルドファイターズが始まるまでには個人的には幾つかのマイナス要因があり、全く期待出来ないとまでは言わないものの、出来れば軌道修正してもらえないものかと思っていました。

一つはガンダムAGEによって出来た悪い流れ。

私は歴代のガンダムの中でも特に気に入った作品は個別にピックアップしますが、特定の作品を嫌う、貶めるような事はしないように心掛けて来ました。

どの作品も、ガンダムの歴史の一端を担うというプレッシャーや様々な制約の中、監督始め、製作陣の方々は心血を注いで作り上げたもののはずです。

受け手の好みでピックアップされる作品は別れても、イタズラに貶めるられる謂れはないと。

というより、どの作品にもその作品ならではの持ち味、良さを感じており、特段そのような気持ちを持つ事はありませんでした。(もちろん、ここがこうだったら良いのにみたいな感想は幾つも持っていましたが)

しかしながら、ガンダムAGEについては、端的に言えば「子供向けならぬ子供騙し」との世間の批判に対して擁護出来ない印象でした。

耐え忍ぶ思いと、何時かは花開くという祈りを込めて最後まで視聴し続けましたが、子供向け、かつ三世代に渡る壮大な大河ドラマを目指して破綻したその姿は、単に尺が足りなかったなどとは擁護が出来ません。

多くの方々が指摘しているように、基本的に最初から最後まで脚本と演出が破綻し続けており、象徴的な例としては、終盤のジラード=スプリガンのくだりは、残りの尺で描くべき内容、回収すべき伏線、物語の帰結のどの点から見ても、全く意味不明に見えました。

作中、前後の整合性に目をつぶれば、所々盛り上がる場面はありましたが、ここまでのストーリーの整合性のなさでは、子供に訴えるどころか、ストーリーには興味のない子供が、一部の戦闘シーンでMSに興味を持つことに期待するしかないように思えました。

キャラクターデザインが子供向けである事が問題なのではありません。一見、子供向けのキャラクターデザインでも、子供から大人まで引きつけて止まない作品は幾つもあります。

ある種、子供にはストーリーなど理解出来ないと高を括ったのでは、とまで思わせるような稚拙な脚本演出があの評価に繋がったのだと思います。

最終話の唐突さ加減とがっかり感など、子供向けを目指したからとは思えない問題点も多々ありましたが、この作品の視聴により、私の「子供向け」というフレーズに対する恐怖心は並々ならぬものになりました。

すみません、自身で主張しておきながら、長々と批判を書き過ぎました。


次にOVA展開された作品の模型戦士ガンプラビルダーズ

プラモ狂四郎ど真ん中世代の私には堪らない作品でした。シャウアーのキャラ設定も、この作品ならば"アリ"となる、お祭り的な、ある程度ならば羽目を外す事も許される雰囲気を持った作品でした。

ガンダムAGEを見てからは、「子供向けなら、何故ガンプラビルダーズの続編をつくらなかったのだ!」という思いを強く抱いたものです。

そして、遂に姿を現したガンダムビルドファイターズ

しかし、そこに再び掲げられた「子供向け」というフレーズ。

そして、ガンダムAGEを思い起こさせるキャラクターデザイン。

さらには、登場MS紹介に映る「魔王」の文字。

魔、、王だと、、、!?


ヤサカ・マオの乗機なので魔王。

なんじゃあ、そりゃあ!?
厨二ってか、どんな判断だ!?
ダサい、ダサすぎるぅっ!
(驚きと怒りを表現するため、2ch風味でお送りしました)

終わった、、、何もかもが皆懐かしい、、、(作品間違い)

私はガンダムという作品が好きです。OVAならば、買うもしくは借りる時間がないと理屈をこねてスルーしたかもしれません。しかし、TV放送であれば、放送時間にTVの前に座るか、録画すれば労せず、かつ必ず視聴が可能です。

であれば視るでしょう。そして後悔し続けるのです。

「またか、、、」、「子供向けならば。ガンプラを子供にも買って欲しいのならば。何故、ガンプラビルダーズの続編を普通に作るという、普通の選択が出来なかったのだ、、、」と。

今度こそ心が折れてしまうかもしれない、いや、TVは諦めてUCなどOVAに専念する時が来たのだ、などと陰鬱の極みとも言える気持ちの中で、それでもやはり視聴に臨む私の予想と思い。

それは、ファーストから始まり過去のガンダム作品の視聴の中でも、最大の形で、最高の方向に覆されたのでした、、、!

つづく
関連記事

theme : ガンダムビルドファイターズ
genre : アニメ・コミック

tag : ガンダムビルドファイターズ ガンダムAGE ガンプラビルダーズ ガンダム

comment

Secret

プロフィール

いっちゃん

Author:いっちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめアイテム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
ブログランキング参加中
以下をクリックして頂けると幸いですm(_)m
にほんブログ村 アニメブログへ
人気ブログランキング ブログ王

ブログランキング【くつろぐ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。