スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムビルドファイターズ 〜閑話休題にしては余りにも朗報すぎる第7話感想(2)

前回は大変申し訳ありませんでした。

興奮の余り、清く正しいガンプラアニメであるガンダムビルドファイターズの品格を貶めるような感想を書いただけではなく、

過去のガンダム台詞パロなんて、もう、ただ言いたかっただけだろお前、みたいな感じで本当にすみませんでした。




、、、でもね?

あれで燃え(萌え)ないなんて、ガンダム紳士にあるまじき、でしょ?でしょ!?

あと、我ながら「セシリィぃぃーーーっ!!!(フェイスオープン)」は気に入ってしまいました。

これからも、時々(主に萌え時に)使っちゃうかも。(つまるところ反省の色なし)


はい。ガンダムビルドファイターズ第7話後半。

パラダイスなビーチから、ひなびた温泉旅館に場所を移し、今度はムーディーに盛り上げようというのかっ、ガンダムっっ!!(未だ興奮気味)

エンディングで見た和装のあの子も加わって、三つ巴の戦い(何の?)が、今、、、始まる!?

と、ここで何故かマオ君再登場。


ちょ、、いいのよ?

今回は、オトコの子は無理しないで、お休みでいいのよ?(酷い言い分)


はっ!?

確か、マオ君は女の子疑惑が払拭されていなかったような!?

まさか、、、始まるのか!?
ここで四つ巴の(以下略)

しかし、早速、マオ君自らオトコの子宣言。

そしてミサキちゃん(和装の子の名前判明)にベタ惚れ発覚。


ちぃっ!?
まだだっ、、!まだ終わらんよっっ!!!

そもそも、ママンと温泉と三つ巴(以下略)があれば、、、私はあと10年は戦えるっっ!!!


、、、ん?

何やら様子がおかしい。

ひなびたというより、庭が、、荒れている??

実はガンプラファイターのミサキちゃんが、ガンプラバトルのトレーニング(どんな)で壊したとか?

確かに武者ガンダムとか似合いそうだけど、じきに出るアストレイと被るし、、、

でも落書きまで、、、


ここで飛び込んでくる女将さん(マオ君ママ?)。

「逃げなさいっ!!」


ふぁっ!?


そして轟くエンジン音。

暴走車が、あわやレイジを巻き込むかという勢いで、旅館の玄関に激突!!

そして現れた三人のいかつい男達。

三連星っ!?

いや、、、ドズル!?


何と地上げ屋。
人呼んで「灼熱のタツ」。詳細は後述。

荒れた庭はこいつらのせいだったのか。

いやしかし、ジャミルなカトーさんとか、ドズルなタツ(誰?)とか、ラルさんと比べてネーミングの方向性が読めん、、、

それにしてもラルさん、またしてもタツにまで一目置かれるとは、貴方、一体何者?

ガンダムビルドファイターズのエンディングは、レイジとセイが戦う(出会う)順でキャラクターが並んでいて、真っ先に出会ったラルさんが何故か一番最後なのは、、、という人がいたけど、本当にそうなのか!?


そして、ラルさんの申し出もあり、決着はやはり、ガンプラバトルで着けることに、、、!!

ガンプラアニメですもの、暴力はいけません、ガンプラバトルあるのみ!

タツが負ければ旅館から手を引き、レイジ、セイ、マオ達が負ければ旅館はタダでタツ達の手に、、、!

負けられない戦いが、今、始まる!!!

そして何と!!

ガンダムX魔王の初リアルガンダムバトルは、、、

レイジ、セイとのチーム戦!!!

これほど頼もしい味方はいない!!

さあっ、ガンプラバトルッ、、、!

レディーーーっ


、、、ちょっと待って。


これって、、、、


温泉なし!?!?!?


うぅおぉぉぉーーっっっ!!!(νガンパンチ!νガンパンチ!!)


タツぅぅっっ!!!

その罪、万死に値するっっ!!!(血涙)




そして、まさかの再び次回につづく。
関連記事

theme : ガンダムビルドファイターズ
genre : アニメ・コミック

tag : ガンダムビルドファイターズ ガンダムビルドファイターズ第7話 ママン マオ ガンダムX魔王 ミサキ ガンダム

comment

Secret

プロフィール

いっちゃん

Author:いっちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめアイテム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
ブログランキング参加中
以下をクリックして頂けると幸いですm(_)m
にほんブログ村 アニメブログへ
人気ブログランキング ブログ王

ブログランキング【くつろぐ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。