スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムビルドファイターズ 〜 進撃の「アイラたん」!! そしてチョマー散る 第11話感想(1)

今回のタイトルは、「ロワイヤル」。


文字通り、全機入り乱れる前代未聞の大バトルが展開されますが、

それだけではありません。


ギャグあり、萌えあり、涙あり。

別の意味でも正に、ロワイヤル。


そして、男達のプライドと生き様を賭けた、壮大なドラマでもありました。




ガンダムビルドファイターズ第11話感想。




前回、登場と同時に、レイジ&セイに即バレ。

にも関わらずのドヤ顔が爆笑を呼んだ、名人カワグチことユウキ先輩。


なんと、オープニングパートでまさかの追撃ちコンボ!
TVを見ていたチナちゃんにまで即バレ!

これは、TVを見ていた学校の皆にもバレてますよね、、、(死体蹴りはやめたげて)



当然の流れとして、ユウキ先輩を追いかけるレイジとセイ。

廊下で捕まえて詰め寄るも、ここからの流れは、正にお笑い漫画道場。(今や知る人も少ないであろう表現)


ユウキ先輩だろ!素顔を見せろ!と詰め寄るレイジに対し、


「とくと見るがいい!このカワグチの素顔をっっ!」


と、名人カワグチ、大見得を切ってサングラスを外すも、
そこにあるのは、どこまでもユウキ先輩な素顔、、、



場面演出から、セイのツッコミまで、
変態仮面、もとい、過去作における仮面の戦士の特権を、これでもか、という程にフルボッコに嬲りまくるという、前代未聞の珍シーンが展開されます(大笑)


その後のユウキ先輩の独白で、2人に決意表明したかったことを視聴者に明らかにしたのは、スタッフのせめてもの武士の情けでしょうか。(にしても弄り過ぎ)

まあ、色々と衝撃的でした(笑)




こんなユウキ先輩ですが、MS戦では、その圧倒的な強さを見せつけます。

厨二病な台詞も圧倒的ですが(笑)



遂にその実力を見せる時が来た、ケンプファーアメイジング。


初戦の相手は、なんと!

前回感想で、その登場を切望したF91!!

プラフスキー粒子の件といい、本当に先読み能力でもあるのか、スタッフ陣!?(ちょっと怖くなってきたぞ)


しかも、ハリソン専用カラー!!

機体はF91とはいえ、クロスボーン系の、初の動画化ではないのか!?


そして、栄えあるケンプファーアメイジングの初対戦相手!

だがしかし!

この流れは、サザキ君のギャンよろしく(以下略)な予感があぁぁっっ!!(やめてー!)



私の叫びが届く筈も無く、
ケンプファーアメイジングの機動力に驚愕しつつも、ライフルを撃つF91。

って、なんでそこでビームシールド畳むの!!??

ヴェスバーならまだしも、ライフルならシールド展開したまま撃てるでし、、、



チュドーーーン。



最小の動きでF91の射撃を躱したケンプファーアメイジングの、返しの一撃で、あえなく撃墜、、、


余りのアッサリさに、最初は他のMSが全て落とされてバトル終了するまで気付かず、

「アレ?」と思って巻き戻したら、ケンプファーアメイジングの横を残骸が吹っ飛んでましたよ、、、(号泣)



ちいっ、まだだ、、、まだ終わらんよ!(涙声)


ハリソン専用カラーという事は、出典はクロスボーン!

まだ分身はおろかヴェスバーさえ撃ってないという事は、
ガンダムF91出典のシーブック機があるはずなんだ!(頼んますホントに)




涙を拭いて、今回の萌え要素その1。


セイと、メガネを外したパジャマ姿のチナちゃんが、ユウキ先輩について電話で語らいます。(我等が大天使の素顔初公開!)

眠る前の、おやすみコール。
2人はもう立派な恋人同士の様相。

うんうん、かわいいよチナちゃん(ホクホク)、セイ君とお幸せに。


そして、2人の邪魔をしないようにか、外に出るレイジ。
以外な気遣いを見せます。(やるじゃないか)



しかしながら、毎回、視聴者に絶対に一息付かせない本作。

チナちゃんの素顔&パジャマ姿にホクホク、では終わらせません!



今回の萌え要素その2。


外に出たレイジ、なにやら不審な塊に遭遇。


よくよく見れば、なんと懲りずにまた部屋を脱走した、アイラ
追手を躱すべく、茂みに身を潜めていました。


運命の再会。めぐりあい宇宙。


こちらのドラマもまた、歯車を回し始めるか。


レイジが、この間の憎いコンチクショウと気付くも、追手に見つからないため、一緒に隠れるように促すアイラ

図らずも、密着する形になった2人。

ここで、「いい匂いだ」と言い放ったレイジに対し、
自分の事だと勘違いして、真っ赤になって狼狽する仕草(乙女 以下略)や、バスト&ヒップのクローズアップまで、

スタッフ陣の、これでもかというアイラ推しが、留まることを知りません!

正に、進撃の「アイラたん」!!(イェーッガーーッ!)


チナちゃんが不滅の大天使、
不朽のママンは今は雌伏の時としても、
ここ最近のアイラの、ひめっぷりの上げっぷりには、凄まじいものがあります。

一気に二強に追い付き、三国志の様相を呈してくるとは、正に進撃の(以下略)。

「今回のアイラは、素顔初公開のチナちゃんをも凌駕する存在だ!」と言わんばかりでした。


なお、肉まんを取られた際に、レイジが投げつけて来たお金を受け止めた、アイラ。

その際にどうやら、彼女の中で何かのフラグが立った模様。



このレイジ。

自分では気付いてませんが、以外にも天性のジゴロの才能があるかもしれません。


そして、お金の単位が肉まん。

その価値、4つ分。

どこまでも食いしん坊万歳な関係は、実を結ぶか、はたまた悲劇を呼ぶか。





そして、遂に始まるロワイヤル。


PPSE脅威のメカニズムによって創り出された宇宙と大地から成る広大な、というよりは、最早、膨大なそのバトルエリアは、世界大会に相応しい威容を見せます。


そして、バトル開始早々、
レイジとセイ、そして共闘する事となったマオ君に、新たな強敵が襲いかかるのですが、、、

ここで一旦、次回に続きます。

関連記事

theme : ガンダムビルドファイターズ
genre : アニメ・コミック

tag : ガンダムビルドファイターズ第11話 ガンダムビルドファイターズ アイラ チナ ママン ガンダム

comment

Secret

プロフィール

いっちゃん

Author:いっちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめアイテム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
ブログランキング参加中
以下をクリックして頂けると幸いですm(_)m
にほんブログ村 アニメブログへ
人気ブログランキング ブログ王

ブログランキング【くつろぐ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。