スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムビルドファイターズ ~ 芯を譲らぬ大切さを思い知る 第14話感想(4)

これまでの、甘く高まる流れを覆し、

悲劇へのプロローグを予感させてしまう、アイラとレイジの物語の行く末は、如何に。





ガンダムビルドファイターズ 第14話感想その4。





遂に開始される、予選ピリオド第7戦!



お馴染みキララがアナウンスする、今回のレース戦は、

何を使ってもいい、相手を倒してもいい、

とにかく最初にゴールした者のみがポイントを得る、予想を超えるガチバトルレース!


これはサイバーフォーミュラではなく、チキチキマシン猛レース、マッハGOGOGO系で来たか!(予想大ハズレ、泣)



そして、


トップ以外は死あるのみ!?

緊迫のレースバトルが、遂にスタート!




まずはフェリーニ。

ブッチギリのトップで爆走し、「見てくれたかい、キララちゃん」と、再び、一人ごちます。

これって、マジで惚れている!?


しかし、

キララは前レース勝者、マオ君のインタビューで中で全く見ていない!(苦笑)



セイやレイジとは異なり、

イケメンが思わぬ苦労を強いられる、こちらは「すれ違い宇宙」か。(己のこれまでの悪行を悔いるがよい)





そして!

フェリーニとくれば、奴が来る!!

我らがチョマー、見参!!


トップのはずのフェリーニを、何故か、前から待ち受けます!


何と、予選落ちを確信し、
己の復習の為だけに、周回遅れで待ち受けるという禁じ手!!



「しかしこのまま終わる男ではない!」


「貴様の、邪魔してやる!」



吼えるチョマー!



だがしかし!

ちょっと待て、チョマーよ!


君の、その哀戦士たる理由を知って以来、私は全力で君を応援して来た。


同じ志の哀戦士達、五車星との連合でフェリーニに遅い掛かる、その戦法も、

徒党を組む事自体は、あくまでルールの範囲内、

そして、フェリーニに復讐を果たしたその先、勝利と予選突破を目指しての事、と思えたればこそ!(でなければ現実世界で闇討ちでもすればいい、それだけの悪行)



しかし、

決勝トーナメント進出にポイントが届かない事が、事実明白であったとしても、

早々に勝負を捨て、卑怯とも思える手段で挑むのは、ファイターにあるまじき行為ではないのか!?




やっちゃあいけなかったんだよ!チョマー!


そんな事も分からないから、

フェリーニにあっさりビームカノンで一撃殺されて、

「跡形なし!」なんて台詞で、自分で自分の断末魔を語る羽目になるんだよ!




気持ちは分からないでもない。

が、バトルで挑むと決めた以上、それは譲ってはならないファイターとしての芯、矜恃ではなかったか。



もしかしたら、最後の出番になるかもしれないチョマーの、

その戦いは、少々ほろ苦い後味となりました。




続いて、

出力にものをいわしたピーキーな仕様にも関わらず、
「メイジンならば当然!」と、カワグチが一分の隙もなく完勝すれば、

アイラはトップを走りながらも、後続を見えないファンネルで殲滅!!(ドSだ、、、)


ルワンも順当に勝利を収めます。




そして、

ニルス君は何と!

あの風雲再起を駆って、これも見事にトップでゴール!



レースに馬を使ってくるという、

合理性ではない、自身の立ち位置を完璧なまでに理解した、

正に、パーフェクトプラン!!


やはり、メガサイズ戦で一皮剥けた姿は伊達ではなかった!


真のサムライファイターへの階段を、着実に登って行くニルス君!

その最後の覚醒を促す、スーパーパイロットとのガチンコ近接格闘バトルへの期待は、高まるばかりです!





そしていよいよ、レイジとセイの出番ですが、

大事な試合にも関わらず、
またしても、戦いの中で戦いを忘れ、寝坊してしまったラルさん。(笑)

チナちゃんに平謝りしながら、急ぎ会場に車を走らせます。


「寄る年波には勝てない」というラルさんの台詞に対し、
チナちゃんが、その年齢を聞きますが、


明かされたその年齢は、、、


35歳!!


来ました、ファーストキャラの年齢ネタ!!




生え際の様子から、その歳からそんな苦労を、と忍ばれる、少年ブライトさん。

実はキャピキャピギャルといえる年齢だった、キシリア様。


逆に、ララァとの年齢差から、ロリコン変態赤タイツ仮面の誹りを受けたシャア。(まだ終わらんよ、汗)


そして、その貫禄でその年齢、、、パねぇっす!
というのが、ラルだったりドズルだったりと、

このネタを持ち出せば、三日三晩は語り明かせるであろうと云われる、伝説のネタ。


その衝撃に、チナちゃんのメガネが光らざるを得ません!


そして、

「素敵だと、、、思います」などと、無理やり絞り出す、その思いやりは、
流石は、我らが想像の大天使!と言わざるを得ません!




しかし、35歳にしては、余りに貫禄ありすぎるお腹のラルさんが、

この後、魅せに魅せまくる事を、チナちゃんは、まだ知らない。





会場に到着したラルさんとチナちゃん。

その時、ラルさんが不審な影に気付きます。


チナちゃんを先に行かせ、後を追うラルさん。


「何故あの男がここに!?」と、その正体を知っている模様ですが、、、






やはり、

レイジ&セイのバトル中に仕掛けて来るか!?

「コードネーム C」!


緊急事態不可避の、今回本題バトルレースに続きます!


つづく


関連記事

theme : ガンダムビルドファイターズ
genre : アニメ・コミック

tag : ガンダムビルドファイターズ第14話 ガンダムビルドファイターズ アイラ ニルス ガンダム

comment

Secret

プロフィール

いっちゃん

Author:いっちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめアイテム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
ブログランキング参加中
以下をクリックして頂けると幸いですm(_)m
にほんブログ村 アニメブログへ
人気ブログランキング ブログ王

ブログランキング【くつろぐ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。