スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムビルドファイターズ 〜 見たまえ。漢達の魂の輝きだ、、、の 第15話感想(3)

遂に、

決戦の刻、来たる。




瞬きすら許されない、死闘。



その感想をガチで書いたら、この手が無事じゃ済まない。


記述を端折って、気力を温存しておく手もある。


ましてや今日は週末だ。
この手を休ませてやりたいと思う自分もいる。



でもよ、、、それじゃらしくないよな。


ガンダムと、ガンプラと、本作を愛する、ガンダム紳士らしくない!!





はい。


1人のガンダム紳士として、私も覚悟を決めました。



「俺のこの手が真っ赤に腫れる!」こと、間違いなしの今回感想。



戦士の輝きに恥じぬよう、

私も、限界に挑みたいと思います。




いざ征かん、決戦の地へ。







ガンダムビルドファイターズ 〜第15話感想その3。





静かに燃える夜が明け、

予選最終ピリオド2日目が開始されます。



最初に戦いの舞台に上がるのは、アイラ



宇宙にて、

ヤクトドーガ風ギラドーガとの、ファンネル対決!


ギラドーガのファンネルを、
アイラが、見えない攻撃で迎撃した際、

爆風から飛び出る影を察知した、ギラドーガのパイロットはギュネイ!

流石は、逆シャア時点のアムロを追い詰めただけはあるか!?



しかし、



「やはり、見えない、、、!」



「ファンネル」の言葉に続けることが出来ず、蜂の巣からの爆散。


闇雲に乱射したマシンガンも、当てる事、叶わず。



正体が分かっていても躱せない。


内容は違えど、

その恐ろしさはやはり、「ザ・ワールド」か。


正に、

無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァァッッ!!!

の勢い。




戦い終わったアイラ


何かを感じ取ったのか、

いつもとは異なり、
残って次のバトルを見たいと言い出します。


その胸に去来するものは、果たして。





そして、、、



遂に対峙する、

レイジ&セイと、フェリーニ



2人の正面に立ち、

闘志みなぎるフェリーニの、その表情を見て、

レイジとセイは、全てを悟ります。


この戦いが、これまでにない死闘となる事を。





響き始める、秀逸なバトルBGMとともに、

互いのガンプラをセット!

バトルステージ「キャニオン」が告げられます!


この時点で、

視聴する私のテンションは、既にトップギアに入る!!




レイジ&セイ、フェリーニ


各々の、出撃の咆哮とともに、


バトルスタート!!!






バトルステージ「キャニオン」。


その光景は、宇宙と地上の差はあれど、

フェリーニの好敵手(とも)、グレコが散ったステージを想起させます。


その、誓いを果たせなかった好敵手(とも)の想いをも乗せて飛ぶか!?


ウイングガンダムフェニーチェ!!





「撃ってこない!?」

「こっちのアブソーブシールドを警戒している!?」



開始早々、

スタービルドストライクに向かって、真っ直ぐ突進してくるフェニーチェに、戸惑うセイ。



「それだけじゃねぇな」

既に何かに気付いた、レイジ。





「ご挨拶だよ!!!」




レイジも、負けじとフルスロットル!!!




「ぶつかる!!」


セイの叫びの通り、


両機は頭から激突!!!

互いに後ろに吹き飛ぶ!!!



観戦していた主役級ファイター達ですら、息を呑む!


ファーストコンタクトから既に、

その戦いは、レッドゾーンに突入する勢い!!




再び対峙する両機。


フェリーニ、、、」

「あんたの覚悟、、、受け取ったぜ!!」


吼えるレイジの射撃を躱し、

「何処を見ている!」からのフェニーチェの蹴り!!



そして、


バスターライフルを撃たんとした瞬間、

スタービルドストライクがアブソーブシールドを構えたのを見て、

瞬時に射撃角を切り替え、崖を撃っての目くらましからの、、、


サーベルによるシールド破壊!!



アブソーブシールドに対し、

ルワン、レナート兄弟とは、全く異なる攻略法を披露します!!



それにしても!


開始早々、何というバトルか!!


目が、追いつかない!!!





「なんで、どうして、、、負けてあげるんじゃないの?フェリーニ




もはや、誰の目にも明らか。


本気も本気の戦いに驚愕し、また、理解出来ないキララ


今はまだ、

男同士の間に入れぬ身か。





死闘は続く。



フェニーチェのバスターライフルがキャニオンをも砕く時、


その粉塵を裂く、スタービルドストライク決死の突きを、

皮一枚、脇で受け止め、崖に叩きつけてからの、


「バトルは、地形を利用しろって教えたろっ!」


まるで、訓練でもしているかのような台詞とともに、バスターライフルを浴びせます!


たまらず回避するスタービルドストライクの背中に、バルカン!

スタービルドストライクのスラスターを破壊します!!




この戦況に、


「やはり、スタービルドストライクが劣勢」

とマオ君。


「ガンプラの性能は、イオリ・セイの方が、やや優れているが、ファイターの戦闘経験値は、圧倒的にMr.フェリーニの方が高い」

ニルス君が続きます。



「そうとも言えんな」

更には、ラルさん。


「セイ君には、、、レイジ君の経験を補って余りある、ガンダム作品の知識がある!」




その場に居合わせない者同士が、あたかも語り合うかのよう。




ご都合主義と、嗤うなかれ。



ガンダムにおいて、


会話は、ロマンによって紡がれ、

その戦いは、魂の輝きによって刻まれるのだから!!





被弾しながら崖裏に逃げ込んだスタービルドストライクが、

ここで、ワイヤーを構えるポーズ!



これは、ガンダムファンなら瞬時に分かる!


逆シャアのアムロか!!



セイの知識はMS戦のみならず、

対人戦までをも、バトルに生かすに及ぶというのか!!




これには、流石のフェリーニも騙される!!




ワイヤー越しに放たれた、ブースターパック側に攻撃するも、

背後から、スタービルドストライクの不意打ちをくらう!


ここでフェニーチェもバインダーを破壊され、

不意打ちの方向に振り向いたフェニーチェを、

再びワイヤー越しの射撃が襲い、バスターライフルを破壊!!




落ち行くフェニーチェ。


しかし、

返しのバルカンで、ビルドストライクのライフルを破壊!!

タダではやられない!!





誘爆回避の為にライフルを捨てる、スタービルドストライクの隙を突き、


今度は、フェニーチェがビームサーベルで襲いかかる!!




「もらった!!」



フェリーニの咆哮とともに、

フェニーチェが、スタービルドストライクの左肩を貫く!!



その勢いのまま、もつれ合いながら倒れ込む両機!!



「やっっろぉぉぉぉっっ!!」


叫ぶ、レイジ!!



負けじと、

マウントしたままのサーベルで、
フェニーチェの腹を貫く、スタービルドストライク!!



繰り返し言うが、なんというバトルか!!



これはもはや、

MS戦を超え、人対人の戦いの様相を呈します!!




そして、ここに至って気付く!



バトル開始時の、頭からの激突!


ワイヤー越しの狙撃!


そして、サーベルによる切り結び!





これは、まさか!?





描写と順序は若干違えど、



アムロ対シャア、

ファーストから逆シャアに至る、魂のぶつかり合い、

ノーマルスーツでの肉弾戦を再現しているのか!?




真偽は不明。


だがしかし!


そうだとしたら、今話のスタッフ陣、

そこまでの気迫、そこまでの覚悟ということか!!





、、、、、、、、、、、、、、、、、、、






一旦、ここまで。



私自身にとっても、

前代未聞の、本題バトル中の中断。




覚悟は確かにあった。



しかし、


一回の更新で書くには、

残りを考えると、これ以上は余りにも長すぎる。




端折って纏める方法もあった。



だが、


ガンダム史に残る、この戦い。



端折れない!!


端折りたくない!!




今話ラストまで書き切るため、

自身の納得出来る感想とするため、


あと一息!


綴る機会を頂きたい!!




全視聴者、感涙必至!!


今話ラストへ続きます!!!







クリックして頂けると幸いですm(_)m

にほんブログ村 アニメブログへ



関連記事

theme : ガンダムビルドファイターズ
genre : アニメ・コミック

tag : ガンダムビルドファイターズ第15話 ガンダムビルドファイターズ フェリーニ フェニーチェ アイラ キララ ガンダム

comment

Secret

プロフィール

いっちゃん

Author:いっちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめアイテム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
ブログランキング参加中
以下をクリックして頂けると幸いですm(_)m
にほんブログ村 アニメブログへ
人気ブログランキング ブログ王

ブログランキング【くつろぐ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。