スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムビルドファイターズ 〜 なんなの?遊んでるんじゃないの!? ええ、全力で。 な 第16話感想(4)

今話で、ガンプラを作り上げる喜びを知った、レイジとアイラ


今後の展開に、どう影響するか。






ガンダムビルドファイターズ 第16話感想その4。





今話で書くべき感想は、残り2点。



まず1点目は、

セイの、ビルドストライク修復を手伝うチナちゃん。



「出来上がるまで、私もこのまま頑張るから!」

との意気込みですが、



「えっ、終わるまで、ここに!?」

とセイに言われて、


2人共々、真っ赤になって、うつむきます。




ちょっと待ったあああああああぁぁっっ!!!(油汗MAX!)



い、、、今、何を考えたかな!?(震え声)




そして、咳払いをして割り込んだラルさん!


「例え遅くなっても!」

チナ君は、私が責任を持って!親戚の家に送ります!」


の釘刺し!!!




「宜しくお願いします!」



と、直角のお辞儀で、

ジュースをブチまけながら、お願いするセイが、

事後(何の)、相手の父親に土下座する男子にしか見えない!!

(考え過ぎじゃないの?)





セイ君!!


チナちゃん!!



娘を持つガンダム紳士として!!


許す事が出来るのは、

あくまで清く正しいお付き合いのみです!!



ラルさん!


流石は、我らがガンダム紳士の心の代弁者!!

しっかりご指導、ご鞭撻のほどを!!!





そして、


残る1点はやはり、ガンプラバトル。



セイとアイラが完成させたガンプラの出来栄えを見るべく、

コンピューターとの模擬戦をしようとしたところ、


あの男、「C」が再び乱入します!



今度のジオングは、

触手クローの代わりにハンズクローを装備した、相も変わらずの異形。



原作よろしく、

宇宙空間でレイジのビギニングに襲い掛かります!




しかし、

金でどんな仕事をも受ける闇の住人が、

己のプライドを優先し、

依頼もないのに(ある意味では反故にして)野良試合に挑むなど、


矜恃に反する真似をした時点で、勝負の趨勢は、既に決していました。



謎の男が、

原作における、ガンダムとジオングの戦いをアドバイスとして伝えるも、


原作では付いてなかった脚の代わりに、ハンズクローを装備した、この改造ジオングにとっては、

飛んで火に入る何とやらだったところが、一番の見せ場だったでしょうか。



しかし、


ガンプラバトルをした事がないと言って、バトルへの不参加を表明していたアイラが、


レイジのピンチに電撃参戦!!



レイジのピンチを救ったアイラ

そしてレイジのタッグにより、



最後は、

改造ジオングを2人で串刺し!!


めでたく勝利を収めます。



アイラは最後まで自身の正体を隠しますが、

あまりのその腕前に、流石のレイジも疑惑の表情。


この共闘、

後々の展開に、影響ありの可能性高し、か。



またこの戦いで、

レイジは、バトルでガンプラが傷つく時のセイの気持ちを、

本当の意味で、知るに至ります。


ガンプラを作り上げる喜びと共に、

レイジの精神的成長に、大きく寄与することになったことでしょう。




そして、


敗れた「C」を逮捕した、謎の男の正体は、、、



国際ガンプラバトル公式審判員 、イオリ・タケシ!!!


セイのパパンは、放浪の旅に出ていた訳ではなかった!!


どちらかというと、

場末の模型店店主(自分で言っちゃったよ、 笑)の方が副業だったか!?





戦い終わり、


セイ達の元に戻ったレイジ。

ひとしきり、自身で組み上げたビギニングの自慢をしますが、

流石に隠し切れずに、謎の男の協力を告げます。



その際に見せられたニッパーで、

父の存在に、気付くセイ。



そう、

冒頭の夢は、ある意味、正夢でした。



そして、2人は、

夢の中ように、揃って夜空に飛んで行くことはありませんでしたが、


父は子を、

子は父を思って、


やはり揃って、夜空を見上げるのです。





Cパート。




ついに会場に到着したママンが、

店を閉めて応援に来たことを、セイとレイジに告げます。


店の売り上げを心配するセイの言葉など、どこ吹く風のママン


まあ、

パパンの審判員の収入があればこそ、か。




そして、露知らぬママンに罪はないが、、、



せっかく日本に来たからと、実家に立ち寄ったパパン。


自身にとって、予想外の締め出しを喰らいます。(笑)



泣くな、パパン。


決してママンが愛想を尽かした訳ではないのだから。


しかし、パパンはパパンで、そんな事は露知らず。

いい大人が、どうしたんだと泣き叫ぶ事態となりました。(苦笑)



今回のレイジが、

ビギニングで「めぐりあい宇宙」の戦闘を再現してみせたとすれば、



こちらのパパンは、

「行き違い宇宙」と、相成りました。(お後がよろしいようで)




こうして、


おふざけから、萌え、ガンプラ製作、そのオチのつけ方まで、

遊びだからこそ本気、の今話は終了。




そして次回は、


遊びだからこそ、本気のバトル!

遂に、マオ君との対戦の刻、来たる!!


瞬きすら許されない戦い、再び!!

となるか!?




ガンダムビルドファイターズ 第16話感想 おわり






クリックして頂けると幸いですm(_)m

にほんブログ村 アニメブログへ

関連記事

theme : ガンダムビルドファイターズ
genre : アニメ・コミック

tag : ガンダムビルドファイターズ第16話 ガンダムビルドファイターズ チナ アイラ ママン ガンダム

comment

Secret

プロフィール

いっちゃん

Author:いっちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめアイテム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
ブログランキング参加中
以下をクリックして頂けると幸いですm(_)m
にほんブログ村 アニメブログへ
人気ブログランキング ブログ王

ブログランキング【くつろぐ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。